安全品質への取り組みSafety and quality

>

「お客様に満足を提供する物流品質の確立」を
品質方針とし、安全で効率的な輸送システム及び
輸送品質を提供いたします。

健康管理・安全輸送について

株式会社内田陸運は、「お客様に満足を提供する物流品質の確立」を品質方針とし、品質マネジメントシステムに基づき、顧客のニーズを的確に捉えた、安全で効率的な輸送システム及び輸送品質を提供。また、継続的に顧客満足の達成をはかり、あわせて社会に貢献することを基本方針といたします。

健康管理

弊社ではドライバーの健康管理を徹底することで体調不良による事故の防止を行なっています。
健康はもちろんメンタルケアーも行い心身ともに健康で安全な乗務につなげます。

脳ドック(MRI)

熊本脳神経外科病院様と提携し、2年に1度脳ドッグを実施し、脳の病気の早期発見・予防に努めています。(入社時検診あり)

安全輸送

運行前のアルコールチェック

運行前のアルコールチェックを行い、安全品質の徹底に取り組みます。

血圧検査

血圧に異常ないかアルコールチェックと連動して毎日チェックします。

デジタルタコグラフ導入

デジタルタコグラフを装備し、「安全・エコ・業務効率化」に取り組んでいます。

ドライブレコーダーの導入

ドライブレコーダーを全車に装備し、運転状態の把握を行っています。

運転適性検査実施

毎年1回全ドライバーに実施しております。

株式会社 内田陸運

861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田1169番地6 
TEL:096-279-3333 FAX:096-279-3753